予防

歯を守るために歯医者に通いましょう

歯を守るために歯医者に通いましょう

「歯医者は、治療のために通う場所」と思われていませんか? それは、実は大きな間違いです。虫歯歯周病は一度かかると治療をしても歯や歯ぐきを元どおりにすることができず、歯を削ったり抜いたりとダメージを避けられないからです。

戸越駅・戸越公園駅の歯医者「戸越なかやま歯科」では、とくに歯周病の予防を重視し、地域の皆様が1本でも多くの歯を残して、自分の歯で咬める人生を送っていただけるよう長期にわたってサポートいたします。予防は、当院にお任せください。

予防のために歯医者に通う人が増えています

予防のために歯医者に通う人が増えています

かつて「治療」のために行く場所だった歯医者ですが、近年では「予防」を目的として通院される方が増えています。それは、予防についての正しい知識がようやく広まってきたためです。

虫歯や歯周病になってからの治療では、歯や歯ぐきのダメージを避けられないだけでなく、悪化すれば難しい治療が必要になり費用も高額になります。それに対し予防のために定期検診に通っていれば、自分の歯を長く使い続けられる上に治療費用や通院などの負担をなくせるのです。

これからの歯科通院は「予防のため」です。ご自分の未来のために、今から歯医者に通いましょう。

当院では担当衛生制を導入しています

当院では担当衛生制を導入しています

当院では担当衛生士制を導入しており、毎回同じ歯科衛生士が予防メインテナンスにあたります。患者様のお口の特徴や治療歴などをしっかり把握しているため、一人ひとりに適したメインテナンスをご提供することが可能です。

「いつもの歯科衛生士さん」がお待ちすることで、患者様にも通っていただきやすくなるのではないでしょうか。わからないことがありましたら、担当衛生士に何でもおたずねください。

当院の予防メニュー

定期検診
定期検診
虫歯や歯周病の兆候がないか、何か異変は起きていないかなど、歯科医師がチェックします。定期的にチェックを受けることで、わずかな異変も見逃さず、早急な対応が可能になります。
PMTC
PMTC
PMTCとは、歯科の専門家が専用の器具を使って行う専門的な歯のクリーニングです。日ごろの歯みがきだけでは落としきれない汚れを、すみずみまで徹底的に取り除きます。
フッ素塗布
フッ素塗布
歯質を強くする効果があるフッ素を、歯の表面に塗布する処置です。ごく初期の虫歯であれば、これによって歯の再石灰化が促されて治癒するケースもあります。定期的に行うことで虫歯予防につながります。
スケーリング
スケーリング
歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)に入り込んだプラーク(歯垢)や歯石を、スケーラーという器具を使って徹底的に取り除く処置です。
歯みがき指導
歯みがき指導
一人ひとりのお口の状態に合った歯みがきの方法を指導します。歯ブラシの選び方や、デンタルフロス・歯間ブラシといったデンタルグッズの使い方などもお教えします。

歯医者は「治す」から「守る」へ ~予防の時代~

歯医者は「治す」から「守る」へ ~予防の時代~

歯医者はかつて、虫歯歯周病を治すのが役割だとされてきました。しかしそれは、実は日本で誤った認識が広まっていたことが原因でした。それに対し歯科先進国である欧米では、昔から、歯医者は予防する場所だったのです。

日本でもようやく「予防」の大切さが見直され、悪くなる前に歯科通院される方が増えています。こちらでは戸越駅・戸越公園駅の歯医者「戸越なかやま歯科」が、予防の重要性についてご紹介します。

歯はさまざまな役割を持っています

歯の役割は、「食べ物を咬む」ことだけではありません。ほかにもさまざまな役割を持っています。

役割01
食べ物を咬む
役割02
味覚を助ける
役割03
異物をより分ける
食べ物をしっかり咬み砕き、胃腸への負担を軽減するとともに栄養の吸収を助ける 「歯ざわり」「歯ごたえ」といった感覚を得て、食事をより楽しくする じゃりや骨など硬いものを感知して、体内に入らないようにより分ける
役割04
発音を助ける
役割05
見た目をよくする
役割06
力を発揮する
息のもれや舌の動きなどを正しくし、きれいに発音できるようにする 歯並びが整っていると、口元や顔の見た目のバランスがよくなる 奥歯をしっかり食いしばることで、瞬発力を発揮できる
役割01
食べ物を咬む
役割02
味覚を助ける
食べ物をしっかり咬み砕き、胃腸への負担を軽減するとともに栄養の吸収を助ける 「歯ざわり」「歯ごたえ」といった感覚を得て、食事をより楽しくする
役割03
異物をより分ける
役割04
発音を助ける
じゃりや骨など硬いものを感知して、体内に入らないようにより分ける 息のもれや舌の動きなどを正しくし、きれいに発音できるようにする
役割05
見た目をよくする
役割06
力を発揮する
歯並びが整っていると、口元や顔の見た目のバランスがよくなる 奥歯をしっかり食いしばることで、瞬発力を発揮できる

ヨーロッパにおける歯科通院の目的は「予防」です

ヨーロッパにおける歯科通院の目的は「予防」です

歯科先進国であるヨーロッパでは、歯科通院の目的は古くから「予防」でした。小さなころから予防のために通院していることで、「なってからの治療」が当たり前だった日本と比較すると、年齢を重ねてからの歯の残存数に顕著な差が生まれています。

ヨーロッパにおける歯科通院の目的は「予防」です

年齢を重ねても自分の歯で食事が楽しめる――。これがとても大きな幸せであることは、誰もがよく知っているのではないでしょうか。自分の未来のために、今から予防のための通院を始めましょう。

歯周病専門医としての使命~戸越の皆様を歯周病からお守りする~

歯周病専門医としての使命~戸越の皆様を歯周病からお守りする~

歯周病は、日本人がもっとも歯を失う原因であり、日本の成人の約80%がかかっているといわれている病気です。それにもかかわらず、ほとんど認知されていないのが現状です。

当院は、院長が日本歯周病学会歯周病専門医である歯科医院として、今後戸越の皆様に歯周病についての正しい知識を持っていただけるよう努めていきたいと考えています。そして適切な予防・治療をご提供し、一人でも多くの方が自分の歯を失う苦しみから解放され、笑顔で暮らせるよう末永くサポートしていきたい……。

この実現こそが、当院の使命であると考えているのです。

お電話にてご予約を受け付けております(03-6426-7508)